スーパーサッカーダイジェスト

サッカーニュースをスーパーダイジェストでお届けするサッカーニュースブログ

サッカーサイトマップ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デコ(FCバルセロナ/バルサ)

デコがFCバルセロナ(バルサ)残留を表明


サッカー人気ランキング




FCバルセロナ(バルサ)のデコは、イタリアサッカー
セリエAのインテル
からのオファーを断ったようです。


ポルトガル代表バルサに所属するデコ
自伝『カンペオン・デコ』の出版記者会見で、
デコ自身が「ずっとここに残るつもりだ」と
表明し、カタルーニャを離れるつもりは
ないことをファンに明かしました。


「FCポルト時代のものと去年のものに続く
3度目のチャンピオンズリーグ優勝を果たしたい」と
語ったデコですが、インテルは完全にあきらめた
訳ではないでしょう。


一体デコ(FCバルセロナ/バルサ)の今後は
どうなるでしょうか??


サッカー人気ランキング




サッカー移籍情報
スーパーサッカーダイジェスト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ



チェルシーのモリーニョ監督の後任はクリンスマン!?

チェルシーのモリーニョ監督の後任は?


サッカー人気ランキング



チェルシーのモリーニョ監督の後任として、
前ドイツ代表監督のユルゲン・クリンスマン
チェルシーの新監督候補に浮上してきました。


モリーニョ監督率いる今季のチェルシーは、
すでにイングランドリーグカップを制していて、
欧州チャンピオンズリーグ(CL)では準決勝、
そしてFAカップでは決勝に進出しています。


イングランドサッカープレミアリーグでも、
マンチェスターユナイテッドとの勝ち点差を
3ポイントに縮める素晴らしい成績を残しています。


しかし、それでもチェルシーの会長・アブラモビッチ
モリーニョ監督との関係はとっくに崩壊しているため、
よほどのことがなければ来シーズンの監督交代は
間違いないといわれています。


そのチェルシーの監督の最有力候補は、
ドイツワールドカップではオーストラリア代表監督を
務めたフース・ヒディンクですが、ここにきて
ドイツ代表監督のクリンスマンが浮上しています。


2006年のドイツワールドカップでは、イタリアに
準決勝で敗れたものの、前評判の低かったドイツ代表
3位に導いた手腕が評価されています。


若さ、行動力、個性の強さに加え、完璧な英語も
魅力的なクリンスマンは、サッカーアメリカ代表
監督就任の話はすでに断っていますが、チェルシー
監督となる可能性はあるのでしょうか。


サッカー人気ランキング




イタリアサッカー(セリエA)
スーパーサッカーダイジェスト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。