スーパーサッカーダイジェスト

サッカーニュースをスーパーダイジェストでお届けするサッカーニュースブログ

サッカーサイトマップ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ユーロ(欧州選手権/EURO2008) ドイツ代表とチェコ代表

ユーロ(EURO)予選でドイツ代表が大一番!


ユーロ2008(欧州選手権/EURO)の予選グループDで、
4試合を終えて首位に立つドイツ代表は、同じく
勝ち点10で並ぶ2位のチェコ代表とプラハで対戦します。

ユーロ(欧州選手権/EURO)予選グループDの大本命
同士による首位をめぐる一戦は、ドイツ代表にとっても
チェコ代表にとっても、予選の大一番といえます。

チェコ代表には、ブンデスリーガで長年プレーしていた
ロシツキー、コラー、ウイファルシ、そして現在も
プレーするポラク、ガラセク、ヤロリムらの名手が
揃っています。

ドイツ代表は、クローゼとフリッツ、フリードリッヒを
出場停止やケガで欠くため、バラック、シュナイダー、
シュバインシュタイガー、ポドルスキーを中心とした
メンバーで臨むと思われます。

ドイツ代表は、前回のユーロ2004のグループリーグ最終戦で、
次ラウンド進出が決まっていたチェコ代表の主力なしの
チームに2-1で敗れ、第1ラウンドで敗退しているだけに、
この一戦は非常に大きな注目を集めています。

果たして、ユーロ2008(欧州選手権/EURO)予選グループDの
大一番を勝つのは、ドイツ代表チェコ代表 どちら
なのでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070324-00000002-spnavi-socc
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。